茨城県日立市/水戸市で注文住宅・健康住宅・ナチュラル住宅・かっこいいデザイン 家・自然素材の家|モリハウジング

トリプルワイド!!

今年は長期優良住宅の着工が多く、申請の時間が長いため、
なっかなか工事に入ることができないモリハウジングです。
ただ、大型中型小規模リフォームのご依頼も立て込んでいたので、
あーだこーだと忙しい日々を送っています。
そんな中、キッチン改修のST様邸に、表題の
トリプルワイドIHクッキングヒーターが据えつきました!

職人さんにお願いして、保護用のダンボールを剥がしてもらって撮影です。
IHクッキングヒーターですが、「ガスコンロの替わり」として
違和感なく使えるように、ガスコンロと同様の形状でした。
つまり左右に大きな口があり、真ん中上部に小型の口がある、
いわゆる「俵型」と呼ばれる形状ですね。
でも、IHの特徴はガスのそれとは異なります。
ですから、IHはIHの特徴を生かした形状があるように感じていました。
でも、リフォームの際、ガスからIHに入れ替えることを前提とすると、
大きく形状を変えることはできません。
ですがやってくれました。
パナソニックは、IHの形状を大きく変えてきました。
このため、リフォームでは取付けることができません。
というトリプルワイドIHはIHの特徴を生かした配置です。
ですので、これから住宅をご検討される方には是非、
IHはガスの代替ではないことを認識してほしいです。
IHならではの特徴を生かしたトリプルIH、
これからの調理機器のスタンダードになっていきそうな予感です。
+
住宅をご検討の方は当然、「長期優良住宅」だと思います。
補助金はたくさんもらえるし、ローンの金利は優遇されるし、
中古住宅としての資産価値も高まりますしね。
でも、長期優良住宅でないのなら見直してください。
予算が厳しいのなら、床面積を減らしてでも長期優良にすべきです。
また、ローンの借入額を増やしてでも長期優良にすべきです。
長期優良の申請をかけるとわかるのですが、
(申請費はかかるのですが)絶対に着工前の検討事項は増えます。
住宅の場合、特例があり、着工前の詳細検討がほとんどありません。
だから住宅によって性能がバラバラなんですよね。
これらを第三者機関が同じものさしで評価してくれます。
つまり、スペックを数値で表してくれるのです。
自社の住宅に絶対的な自信があれば、絶対に自慢したいはず!
だから僕達は「長期優良住宅」をおすすめしているのですねー。
間取りに制限が出るなんて言う人もいますが、そんなことはありません。
住宅建築費が倍になるなんて言う人もいますが、ありえません。
まだ間に合うのなら、ぜひぜひ長期優良住宅をご検討くださいね!!

日立市・水戸市で新築住宅モリハウジングの見学会の予約 日立市・水戸市で新築住宅モリハウジングの来社予約
家づくりスキャナーPRO
line
日立市・水戸市の新築住宅モリハウジングの見学会予約 日立市・水戸市の新築住宅モリハウジングの直接来場予約
家づくりスキャナーPRO