茨城県日立市/水戸市で注文住宅・健康住宅・ナチュラル住宅・かっこいいデザイン 家・自然素材の家|モリハウジング

誕生日のお祝い

僕がなかなか子供達が起きている時間に帰れず、
昨夜は一日遅れの誕生会となりました。
IMG_1783.jpg
今回は時間がなかったので、簡単バージョンだそうです。
私は家内と子供達と義理の父と暮らしています。
当然、義理の父ですから肩が凝ることも少なくありません。
二世帯住宅よりも単世帯の方が絶対に気楽です。
でも、子供達のためには絶対に二世帯の方が良いと思うんです。
子供達が虐待される原因のひとつが単世帯家族があると思います。
少なくとも私は子育ての方法を誰かに教わった経験はありません。
そういう専門学校も、学校教育の一環で子育てを教えることもありません。
でも、多くの場合、子供が出来れば子育てをしています。
この子育ては親が独自に方法を考えて行っています。
2歳の子に対し、「叩かなければわからない」と判断するのも親ですし、
「叩いたって理解できないんだから、大声で叱る」と判断するのも親。
「叱らずに抱きしめてあげるのがいい」と考えるのも親なんですね。
以前は二世帯、三世帯の暮らしが一般的でしたよね。
だから、親の判断と共に、おじいちゃんやおばあちゃんの判断もありました。
また、コミュニティーが広く、地域で家族ぐるみの付き合いをしていて、
地域全体で子育てを行っていたんですよね。
だから僕は子供の頃、近所のおじさんが怖かったんです。
挨拶の声が小さいと大声で叱られたから。
そんなおじさんって以前は地域に何人かいましたよね。
親の子育てが偏っても、地域がそこを補足してくれたり、
その部分をカバーしてくれたり、親に対して諭してくれたりしました。
ところが、現在は違いますよね。
単世帯の生活が当たり前になってしまいました。
地域のコミュニティーが疎遠になったり無くなってしまいました。
僕も自分の考えで子供を叱ったり、ほめたりしています。
でも、それはきっと偏っているんだろうなーって思うんです。
だから、義理の父と暮らすことで、僕に足りない部分を補ってもらい、
また、僕の間違った理論を修正してもらうことができるって思います。
たぶん、あと数年でエネルギー危機に直面します。
その時は単世帯よりも二世帯や三世帯の方が
エネルギーの効率が良いわけですし、
これから住まいを建てようと考えるみなさん、
お父さん、お母さんと一緒に住む家を計画してみませんか?
+
というわけで、今日と明日は私はオフィスです。
今日は午後から打ち合わせが入っていますが、一応、明日はフリーの予定です。
一本連絡を頂戴してからお越しくだされば確実にお話しできますので、
ぜひ、オフィスに起こしになって下さい!!
0120-3030-65

日立市・水戸市で新築住宅モリハウジングの見学会の予約 日立市・水戸市で新築住宅モリハウジングの来社予約
家づくりスキャナーPRO
line
日立市・水戸市の新築住宅モリハウジングの見学会予約 日立市・水戸市の新築住宅モリハウジングの直接来場予約
家づくりスキャナーPRO