茨城県水戸市で生活動線に気を配った注文住宅を建築しています

みんなのクローゼット

茨城県水戸市でご依頼いただいた注文住宅は週末に地鎮祭。
いよいよこれから住まいづくりがスタートです!頑張ります!!

+

みんなのクローゼット

モリハウジングでは「みんなのクローゼット」をおすすめしています。

現在の住宅では「ウォークインクローゼット」をマストとする方が多いです。
私たちモリハウジングでも「ウォークインクローゼット(WIC)」を付けています。

このWICですが、よくあるのは主寝室に隣接する配置
モリハウジングではこの主寝室に隣接するWICもありますが、
1階や2階のホールといった共用スペースに配置しています。

これが「みんなのクローゼット」

着替えるタイミングを考えてみると?

毎日の動線を考えてみると、着替えのタイミングっていつでしょうか?
ライフスタイルによっても変わってくると思いますが、モリハウジングでは以下のような方に
「みんなのクローゼット」をおすすめするようにしています。

着替えるタイミング
 ◆ 外出直前
 ◆ 食事後
 ◆ 身支度(歯磨きやお化粧)の後
 ◆ ヘアスタイリングの後

 ◆ 帰宅後
 ◆ 食事後
 ◆ 入浴後
 ◆ 部屋でくつろぐ前

いずれにしても、主寝室へ行く必要がないタイミングです。
そう、着替えるタイミングって考えてみると、主寝室のWICでも、共用スペースのWICでも
それほど差がないことがわかります。むしろ主寝室への動線の方が無駄に感じますよね。

 

 

帰宅後の着替えはいつですか?帰宅後すぐ?食事後?入浴後?

+

朝の着替え

朝の着替えはいつですか

起きてからすぐに着替える方は少なく、朝食、シャワー、お化粧
歯磨き、トイレなどなど、これらのうちいずれかの後の方が多いようです。

起床後すぐにスーツに着替えてしまったらしわになってしまいますし、
万が一歯磨き中にこぼしてしまったら胸にしみのついたワイシャツで
出かけることになってしまいますよね。

夜の着替え

夜に主寝室へ行くのはほとんどの場合就寝時です。
実際にはその前に着替えは済ませておくことが多いと思います。
主寝室へ行ってからパジャマに着替えるというパターンはほとんど聞きませんからね。

主寝室にWICを配置する必要はない

つまり、主寝室の横にWICを配置する必要は少ないのです。

となればいちいちWICへ行くのに主寝室を通らなければならないのは
動線が長くなるだけということに気づきます。

また、主寝室が家族の共用部分にあることで、子供の衣類も置けますから
洗濯物を片付けるスペースは一カ所で済むのもメリット。
子供部屋をコンパクトにすることができるのもメリット。

家事動線よりも生活動線

家事動線を短くすることも大切ですが、
モリハウジングでは生活動線そのものを短くすることを考えています。
「みんなのクローゼット」はモリハウジングの人気の間取り計画。
こんなアイディアがたくさんのモリハウジング、
住まいづくりのご相談はお気軽にどうぞ~。

日立市・水戸市で新築住宅モリハウジングの見学会の予約 日立市・水戸市で新築住宅モリハウジングの来社予約
日立市・水戸市の新築住宅モリハウジングの見学会予約 日立市・水戸市の新築住宅モリハウジングの直接来場予約