茨城県日立市/水戸市で注文住宅・健康住宅・ナチュラル住宅・かっこいいデザイン 家・自然素材の家|モリハウジング

恐ろしいこと。

おはようございます。モリハウジングの森です。
今日はちょっと恐ろしい話です。
産経新聞の一面から。

産経新聞10月13日朝刊より抜粋
これ、なんのグラフかおわかりでしょうか?
原油の輸出国とその割合です。
イランからの輸入量が急激に減少しています。
実は、イランは原油埋蔵量が世界第二位、
掘削量が減ったというわけではありません。
国際的な大人の事情により、イランは輸出先を
日本から中国に変えようとしています。
逆に日本は大きな割合をロシアに依存しようとしていますね。
ウクライナはロシアからのガスを凍結されてしまいました。
原因は料金未納ですから、ウクライナに非があります。
しかし、ウクライナはガスのほとんどをロシアに依存しており、
まさに生命線なわけですね。
その生命線をいとも簡単に止めてしまうんです。ロシアは。
最低気温-8℃、最高気温も-2℃にしかならないウクライナで、
暖房を使いたくても燃料がないんです!
断熱気密にすぐれた家であっても、熱源がなければ
家の中は外と同じ温度にしかなりません。
さらにウクライナへと続くパイプラインは
他の欧州諸国を通過しています。
ブルガリアもスロバキアもとばっちりなんです。
ロシアとはそんな国です。
イランも核兵器開発など、問題の多い国ですが、
だからと言ってロシアですって…。
原油不足なんて事態も遠い将来ではなさそうです。
これ、すごく恐ろしい話しだと思うのですが、
それって僕だけでしょうか??
+
定員となりましたが、あと一組だけ追加受付です!
すごい勉強会に皆様をお誘いできそうです。
エネルギー危機や欧米の住宅事情を中心とした
今後の住宅づくりを、毎年複数回ドイツへ行き、
各国の住宅事情を学んでいる早田先生が教えてくれます!
聞こうと思っても滅多に聞ける勉強会ではありません。
日時:10月24日(日)
場所:TOTOショールーム(つくば)
講師:早田宏徳(マングローブクリエーション代表)
遠方での開催なので、当社より乗り合わせて行く予定です。
少数予約制となりますので、お早めにお問合せください。
聞くのと聞かないのでは、その後の住まいづくりが大きく変わります。
僕達プロでも目からウロコのすごい勉強会ですよ!
ご予約は0120-3030-65(担当:石塚、森)まで

日立市・水戸市で新築住宅モリハウジングの見学会の予約 日立市・水戸市で新築住宅モリハウジングの来社予約
家づくりスキャナーPRO
line
日立市・水戸市の新築住宅モリハウジングの見学会予約 日立市・水戸市の新築住宅モリハウジングの直接来場予約
家づくりスキャナーPRO