茨城県日立市/水戸市で注文住宅・健康住宅・ナチュラル住宅・かっこいいデザイン 家・自然素材の家|モリハウジング

モーモー会

先日は、モリハウジングの勉強会、「モーモー会」でした。

講師は営業スタッフ、石塚のパパです。
実は、石塚パパはエネルギー関連のお仕事をされていて、
太陽光のスペシャリストなんですよ。
日立市の100年塾でも太陽光を教えていて、
ご自宅でも太陽光発電をされているんです。
そんな石塚パパが太陽光の話しをしてくれました。
*
僕たちモリハウジングスタッフはアンテナを伸ばしているので、
だいたいのところはわかっていたつもりでしたが、
目からウロコが落ちる話しもたくさん聞くことができました。
みなさん!太陽光は今がチャンスですよ!!
元が取れる!ということはもちろんそうですが、
でも、でも、やっぱり最終的には僕たちの今住む環境、
地球環境のことになりますよねーー。
鳩山首相が二酸化炭素を25%削減すると宣言しました。
日本は物を作って世界の経済大国になりました。
だからこそ、二酸化炭素を削減することは物づくりに大きな足かせとなります。
家電品もパソコンも日用雑貨も外国の安価なものが増えています。
価格を安くしなければ売れるものも売れなくなってしうのに、
工場の二酸化炭素対策なんてしていたらコスト安になんてなりません。
つまり、国産の製品がコスト高によって売れなくなり、
日本は今まで以上の不況に陥る可能性もあるんです。
でもね、自分たちの子供、孫が住みやすい環境を保つには
今のままでは絶対に絶対に駄目だということはお分かりですよね。
■二酸化炭素を削減しなければ環境が悪くなる
■二酸化炭素削減によって不況になる可能性がある
将来の環境よりも今の自分たちの生活の方が大切です。
だからこそ、工場の二酸化炭素対策に任せていないで、
自分たちで二酸化炭素対策をするのです!
太陽光発電は太陽の光しか使いません。
太陽の光だけしか使わないんですよ!
二酸化炭素はこれっぽっちも使わないんです。
太陽光発電や太陽光温水器を積極的に使いませんか?
IHクッキングヒーターやエコキュートの利用など、
二酸化炭素をたくさん出す、化石エネルギーの使用を抑えませんか。
それともうひとつ。
先日のニュースで最低賃金の引き上げが報道されていました。
どんどん日本で作られる物のコストが上がっていきます。
相対的に賃金の安い外国製の物が売れていきます。
日本製の家電や自動車、パソコン、衣類など、国産品は高いんです。
僕たちの生活水準を保つためには仕方のないことなんですね。
だから、僕は積極的に国産品を買おうと決めました。
これからは安さだけで海外製品を購入せずに、
できるだけ国産品を買うことにします!
みなさんもモリハウジングと一緒に国産品の購入をしませんか?

日立市・水戸市で新築住宅モリハウジングの見学会の予約 日立市・水戸市で新築住宅モリハウジングの来社予約
家づくりスキャナーPRO
line
日立市・水戸市の新築住宅モリハウジングの見学会予約 日立市・水戸市の新築住宅モリハウジングの直接来場予約
家づくりスキャナーPRO