茨城県日立市/水戸市で注文住宅・健康住宅・ナチュラル住宅・かっこいいデザイン 家・自然素材の家|モリハウジング

木材問屋

先日、研修で行った木材問屋で少し写真を撮ってきました。
普段見ることができな木材問屋の写真です。
これは倉庫の写真。ずーっと向こうまで「木」「木」「木」です。
太い角材や細いもの、平たい板材などが整然と並んでいます。
木材は立ててあるのが一般的ですが、これには乾燥を促すほか、
次のような役目があるんですよ。
1.見た目が良いため
木は上にいくに従って細くなっていきます。
これを製材すると、上の方が若干細くなってしまいます。
材木を立てておくことで目線は上にいきます。
細い部分を下にしておくことで、いかにも太い木材に見えます。
2.担ぎやすくするため
材木屋さんは木材を肩に乗せて運びます。
立てておいたほうが担ぐのは楽なので、立ててあります。
他にもいろいろとありますが、長くなってしまいそうなので、
代表的なことだけ並べてみました。

美装材?
これは新建材などの内装に使う木材のこと…だと思います。
古い時代には斬新なデザインであっただろうこの建物は
トレンドの代表的なものだったのでしょうね。
今でも建材や木材などをここで見ることができます。

以前は古く、汚い食堂だったのですが、リニューアルして
幅広く使用することができる多目的ホールとなりました。
研修会などはここで開催されます。
来月はシックハウス関連の研修会がある予定ですが、それもここで開かれます。
内部は珪藻土と木材をつかった空間となっており、とても素敵ですよ。
…ただ、研修会の時のパイプ椅子の座りにくさはたまりません…。

日立市・水戸市で新築住宅モリハウジングの見学会の予約 日立市・水戸市で新築住宅モリハウジングの来社予約
家づくりスキャナーPRO
line
日立市・水戸市の新築住宅モリハウジングの見学会予約 日立市・水戸市の新築住宅モリハウジングの直接来場予約
家づくりスキャナーPRO