茨城県日立市/水戸市で注文住宅・健康住宅・ナチュラル住宅・かっこいいデザイン 家・自然素材の家|モリハウジング

床の間の解体

解体すると中から筋違いが現れました。
でも、これは想定の範囲内でしたので、
すぐに別な箇所に新たに筋違いを入れて補強。
ちなみに筋違いとは住宅をX軸とY軸に分けて考えて、
X軸に必要な筋違い量が、Y軸に必要な筋違い量があれば
構造的に安定するという考え方になっています。
このため、筋違いを外した場合は、
別の場所に新たに入れることで補強できるのです。
中から出てきたグラスウールはカビのない、乾燥した状態。
住宅の状態はとても良いと判断し、
特別な補強などの工事は必要ないと判断、次の工程に移ります。

日立市・水戸市で新築住宅モリハウジングの見学会の予約 日立市・水戸市で新築住宅モリハウジングの来社予約
家づくりスキャナーPRO
line
日立市・水戸市の新築住宅モリハウジングの見学会予約 日立市・水戸市の新築住宅モリハウジングの直接来場予約
家づくりスキャナーPRO