茨城県日立市/水戸市で注文住宅・健康住宅・ナチュラル住宅・かっこいいデザイン 家・自然素材の家|モリハウジング

メンテナンスって必要だよね

写真は「防湿庫」です。

庫内の湿度を一定に保ちます。
湿度は低すぎてもいけなし、もちろん高くてはNGです。

ここにカメラを保管しています。

カメラはガラスと金属、プラスチックからできています。
天敵がカビ。
カビとは縁遠いような気がしますが、実はカビやすく、
一度カビが生えてしまうと、写真がボンヤリしてしまいます。
あまり乾燥させてしまうと内部のグリスまで乾いてしまい、
今度は動きが悪くなってしまうのですが、多湿は厳禁です。
湿度50%以下を保つことが大切です。

もちろん、適度にシャッターを切ったりピントを合わせたりして、
レンズ内部やカメラ内部の空気を動かしてあげるのも有効な対策です。

カメラ好き、写真愛好家にとっては常識のメンテナンスの一つです。

他にもメンテナンスがあり、それらをきちんとしてこそ、
カメラが良い状態を保てるのですね。

+

住宅にもメンテナンスが必要です。

もちろん風を通してあげること(換気をきちんとしておくこと)や
色が剥げてきたところに塗装をしてあげること、
ホコリを掃除機や雑巾でとってあげることも大切なメンテナンス。
きちんとメンテナンスをすることで住宅は長くあなたの生活を快適にしてくれます。

日立市・水戸市で新築住宅モリハウジングの見学会の予約 日立市・水戸市で新築住宅モリハウジングの来社予約
家づくりスキャナーPRO
line
日立市・水戸市の新築住宅モリハウジングの見学会予約 日立市・水戸市の新築住宅モリハウジングの直接来場予約
家づくりスキャナーPRO