花粉症の季節とその対策

杉の花粉が飛んできました。
私は18歳から花粉症の症状が出始めたので、
25年以上のキャリア、大ベテランです。
毎年のように症状がひどくなりました。
そんな私ですが、最近は症状が落ち着いています。
花粉症は、ご存じの方も多いと思いますが、
抗体の異常によるものです。
体の抗体が著しく強いのです。
IMG_9705.jpg
だから花粉症の方は風邪などを引きにくい、
病気になりにくいといったメリットもあります。
この、抗体の異常はリューマチも同様のようで、
リューマチ患者にはガンが少ないという説もあります。
これはリューマチ患者は抗体が強いから、、、、
というのはお客様から聞いた話です。
そんなわけで、40歳を過ぎた頃から症状が弱まってきた私。
一番には年をとって抗体が弱まったのかもしれません。
でも、2月頃の症状があまり出ていない頃から病院で
アレルギーのお薬と目薬と点鼻薬を処方してもらっているのも
小さな効果としてあるのかもしれません。
とはいえ、花粉症独特のボーっとしてしまったり、
イライラしてしまったりという症状は出てしまっています。
3月4月の森はちょっとだけパワーダウンしていますので、
皆様ほんのちょっとで良いので大目に見て頂ければ幸いです。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ