雨と人間の長い長い闘い|雨漏りの原因を探すのは難しい

2015-10-19 07.55.05

おはようございます。茨城県水戸市の現場は今週末が見学会!バタバタしていますが、お客様のために頑張っている森です。

+

今日は朝から雨です。

家づくりは雨と家の長い期間の闘いです。
人類が洞窟などに住みついた時代から、雨を避けられる住居を探してきました。

杉の木の皮を瓦の下に敷いたり、杉の木の皮だけを屋根としたり、小さな木のパーツを貼ったり、いろいろな工夫をしてきました。

昭和になってから屋根の下に敷く、ルーフィングという建材が出て飛躍的に雨漏りはなくなりました。

でも、ルーフィングも完全ではありません。いろいろな工夫をしないと雨漏りを完全に防ぐことは不可能です。
屋根だけでなく壁からも雨漏りしますし、ベランダからも雨漏りをします。
複雑な形の住宅ほど雨漏りしやすくなり、単純な形であっても工夫がなければ雨漏りをしてしまいます。

そんなわけで、雨と住宅の闘いはまだまだ続きます。
モリハウジングの住宅も雨漏りはしないのですが、今後もさらなる向上を目指して頑張ります!

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ