白・白・白|漆喰の塗り方は無限大!

2015-11-29 09.32.52

茨城県那珂郡東海村の注文住宅が今年着工の締め!
今日は職人さんとの打合せでモチベーションが高まっている森です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

写真は先日の打合せの様子。

漆喰の塗りパターンをいくつか並べて決めてもらいました。
漆喰の塗りパターンとして当社で準備しているのは5種類のボード。
でも、職人さんの手作業ですのでパターンは5種類どころじゃありません。

モリハウジングのおすすめを5種類準備しているのであって、
斜めの模様も建ての模様も横の模様も自由自在なんです。

ところが!漆喰の場合、美しく輝いてしまうのでパターンはそれほど見えません。
パターンの影の影響でちょびっとグレーに見える程度。
グレーと言っても比較したらそう見えるという話で、真っ白に変わりなく。

この白さの理由が透明な粒子。

漆喰の粒子の一つ一つが透明です。
例えば透明な水が凍って降ってくると雪、真っ白です。
ガラスを粉々に砕くと真っ白に見えます。

これと同じ理屈で、透明な粒子からなる漆喰は白く見えるのですね。
で、雪と同じで白く輝くのです。

ゲレンデで雪がまぶしいからサングラスや色付きのゴーグルを掛けますよね。
あれと一緒で、漆喰も透明な粒子がキラキラと輝くから美しいのです。

汚れやシミは紫外線と雨水でいつのまにか消えてしまいます。
でも、白さは、透明な粒子が白く見えているだけなので、変わらない。
漆喰がいつまでもきれいな理由は「これ」なのです。

汚れが付くと、その汚れに藻が生えることもあるようです。
でも、その藻も、汚れがとれるのと一緒に消えてしまいます。
そもそも漆喰はアルカリ性が高いので藻は生えません。
もしも藻が生えている漆喰があれば、漆喰以外の素材を練りこんであったり、
漆喰の施工が悪かったり、想定していない何らかの原因があるのです。

漆喰をモリハウジングが使い続けるのにはそんな理由があります。

+

モリハウジングは素材を選ぶ会社です。
その素材は○○風や△△調ではなく、無垢の素材です。
偽物を使うと経年で劣化しますが、本物は経年で美化していきます。

そんな素材を使った住宅に住みたい方には喜んでいただいています。

もちろん、○○風や△△調の方が面倒がないと思われるお客様は
モリハウジングの事を選びません。
でも○○風や△△調の方が良いと思う方はそこに信念があり、
私たちの信念と異なるわけですからね、無理強いはしません。

私たちは本物の素材をすすめる工務店です。

本物をご検討いただくお客様にはきっと満足していただけると自負しています。

サブコンテンツ

投稿カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

過去の投稿

このページの先頭へ