クリスマスの贈り物?モリハウジングの水槽に届いた不思議な出来事

2015-12-03 08.52.05

茨城県北茨城市の現場は内装工事が着々と進行中。
来週は照明やコンセントの打合せの予定!です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

実は昨日、ちょっと驚きがありました。

昼食をとった後、オフィスの前に出しているメダカの水槽を掃除したんです。
水草をとって水を捨ててながらメダカを網ですくって別の入れ物へ・・・

3匹のメダカが入っているはずなのですが、数えてみると4匹。

 

しかも一匹は異様に赤く、一匹は異様に黒い。

良く見ると赤いのは金魚、黒いのはなんだろう?フナ?っぽいような。

肝心のメダカは2匹しかいません。

この鉢のメダカは水草についた卵を孵したものなので、
メダカ以外がいる「はず」がないのです!
誰かが入れたのか?だとすればなぜ?
謎が謎を呼び不思議な感じでした~~。

赤と緑(黒は緑ということで)でクリスマス!
って事で、サンタさんからの贈り物と考えることにしました。

近日モリハウジングのオフィスにいらっしゃる予定があれば、ぜひ、黒と赤の「メダカ」をご覧ください!

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ