昨日は上棟式でした!おめでとうございますS様!!

20151220e35874313

茨城県日立市助川町の現場で昨日は上棟式でした。
おめでとうございます。本当に良かった!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

昨日は日立市助川町、モリハウジングから徒歩0分の場所で上棟式でした。

ショールーム?なんて聞かれることも多いのですが違います。
森さんの自宅?って言われることも多いのですが違います。
お客様の素敵な住宅を建築中です。

またかっこいい住宅になりますので楽しみにしています。

この住宅建築という業界、お客様との関わり方が深いです。
お客様の人生そのものと向かい合わなければなりません。

+

住宅を建築する仕事

+

というよりは、

+

お客様と向い合う仕事

+

なんだろうなーって思います。
昨日上棟をしたお客様もいろいろな経緯がありました。
それらのすべて、とまではいきませんが、それらの一部をご相談させていただき、
アドバイスをしたり、結論を出すためのアイディアを出したりしています。

例えば住宅ローンも借りるだけならなんとかなります。
でも、本当に返せるのか?本当に将来安心して生活ができるのか?
ということまできちんと考える事が大切だと思います。

これから30年、40年、50年と生活する場所です。
きちんとお客様の相談に乗れる工務店にならなくちゃ!と、
今までも幅広い相談相手になれるように学んできたつもりです。

でも、まだまだ。

お客様と向い合って、的確なアドバイスができるようになるためには
もっとたくさんの経験と知識を積まなくちゃ!って思います。

そんなことを考えると、建築の仕事の奥の深さに驚き、
また、当社スタッフ、中にはまだ入社間もないスタッフもいますが、
建築の仕事は、

ただ単に建築を知るだけではなく、自分自身の人生そのもの

が大切なんだということを伝えたいと思います。
会議などでは住宅建築の言葉かり話してしまうのですが、
それは例えば自分自身の日々の生活の中の気づきであったり、
自分自身の日常の収納方法、身支度の動線、家事動線。
日々使う生活費、旅行に掛けるお金、生命保険や医療保険、
老後の蓄えや老後に対する考え方、自動車、ファッション、
最近読んだ本、テレビで見たドラマのストーリー、見た映画、行った雑貨店、
近所にできた美味しいラーメン店など、すべてが住宅建築には必要な知識だという事。

それらを蓄積した自分自身の人生そのものをきちんと見つめて
お客様に提案やアドバイスをしてあげられるのが私たちの仕事。

そして、自分自身を高めていくことが私たちの仕事。

こんな事を考えているって、やっぱり歳をとったんだろうな~。

+

昨日上棟したS様!住宅としてはこれからが本番。
また「いい家だね」って言われるよう、頑張ります!

サブコンテンツ

投稿カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

過去の投稿

このページの先頭へ