元日は朝から山ですごしました!

20160109er3543ee235745

茨城県那珂郡東海村ではそろそろ上棟!
新年早々気合がはいる森です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お正月は家族で山にいました。

午前4時に風神山を出発し、真弓神社へ。
ご存知の方も多いとは思いますが、真弓神社は山奥にある
とっても神秘的な神社。

風神さんから真っ暗な山の中をヘッドライトの光だけを頼りに1時間半。
闇の中に浮くように神社が見えてきます。
凍えるような寒さの中でしたがお参りを済ましました。

真弓神社はお散歩コースとしてよく歩くコース。
でも、真夜中に歩くのは初めてでした~。

私とお打合せをしたお客様はよーくご存知だと思いますが、
実は森はとっても臆病。オバケが怖い44歳です。
なので真っ暗な闇の中。子供たちには言いませんでしたが実は怖くて怖くて・・・。

でも、この神秘的な神社に家族で来られたことに感謝。

家族で山歩きも長男が中学校へ入ると、部活などでの拘束や
友達と過ごす時間を優先することになるでしょう。
こんな風な時間を過ごせるのもあと何回あるかわかりません。

でも、将来、家族で暗い闇の中を歩いた思い出は
ずーっと心の中に残り続けるはずですので、
たくさんの記憶を残してあげたいと心から思います。

遊園地に行ったり、遠出をするのも大切な事ですが、
こうして、体験で残す思い出も大切だと思います。

月の明るさ、夜の闇の深さ、星の輝き、風の冷たさ。
山の中で食べるおにぎりの味、暖かいスープのぬくもり。

そんな思い出が少しでも子供たちに残れば幸いです。

 

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ