スタッフの休みとシフト制とコンピュータと。

2016-01-09 14.07.02

茨城県東海村の現場、昨日は現場確認と打ち合わせをしてきました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お正月休みでリフレッシュしたスタッフ一同、
打合せも現場もフルスロットルです!

会社を経営していての悩みが「休み」。
平日は現場が動いているので忙しいし、
休日は打ち合わせがあるから休めない。

でも、スタッフの休みは絶対に必要です。

最近は多くの住宅会社が休日を火曜日や水曜日、
木曜日と言った平日に設定することが増えています。
土日の打合せがあるから当然の流れかもしれません。

でも、家づくりのスタッフこそ、家族とすごす時間が必要だと思います。

特に注文住宅における「経験」とは、家族と過ごす時間。
家族と共に過ごす時間が多ければ「動線」だったり
「清掃性」だったり、家具の使いやすさだったり、
そういった日常を見る目が養われます。

家族を犠牲にして仕事をしていくことは
「家族経験不足」という事態になってしまい、
的確なアドバイスができない、というわけです。

というわけでモリハウジングはシフト制をとっています。

スタッフがバラバラと休むので、わかりやすいように
年間シフトを作成し、月間スケジュールと週間スケジュールを
毎週作成して配布して共有しています。
また、クラウドにて共有し、各自のデバイスで見られるように。
さらには行動予定表を配置して、スタッフの外出先、
戻り時間がわかるようにして・・・・・。

クラウドの技術やタブレット、スマホなどのデバイス、
コンピューターソフトの柔軟な組み合わせで
もっとスタッフが快適に仕事できるようになると思います。

新しいテクノロジーは柔軟に取り入れて
スタッフが気持ちよく仕事ができる会社になるよう
今年も頑張ります!

サブコンテンツ

投稿カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

過去の投稿

このページの先頭へ