木のはなし

山の中に保育園を作る計画をすすめています。
このため、現在、立木の伐採の真っ最中。
太い丸太がゴロゴロと転がっています。

20110622_343e4354.jpg

ここまで数十年の時間を経て、太くなっています。
時間はかかりますが、光と水と土(の中の栄養)だけで
こんなに太く、高く成長する木ってエコですよね。
切られた木は、施設の職員さんの薪ストーブの
燃料になったり、保育園の園庭のベンチになったり。
(あ、これはまだ施主様に相談していないんですけれどね)
切ってもまた、種さえあれば生えて大きくなります。
自然って本当にすごい!んですよね。
「木っていいよねー」とか、「無垢材の家がいい」とか言いますが、
木には長所もたくさんありますが短所も多いのですね。
なんでも無垢の木材を使えばいい、ではなくて、
きちんと根拠をつけて木をすすめ、
根拠をつけて木を避けるべきだと思います。
できれば国産の木材を使いたいと、私たちは考えています。

サブコンテンツ

過去の投稿

お問い合わせ・資料請求無料!お気軽にご連絡ください。

TEL 0120-3030-65
営業時間:8:00~17:00(年末年始・祝日除く)

このページの先頭へ