シンプルな家作り

2016-03-10 12.09.00

茨城県日立市十王町の注文住宅は今日から木工事。
かっこいい、住みやすい住宅工事を頑張ります!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

モリハウジングの家はシンプル。

基本的には「白」と「茶」、「黒」しか色を使いません。
住み始めてから必ず置く、家具や雑貨。
それらは流行によって変わっていきます。
また、年齢によって好みも変わっていきます。

また好きな衣類もどんどん変わっていきます。
家の中では裸でいるわけではないのです。
これも流行や年齢と共に好みが変わっていく中で、
「建築」で色とりどりの室内にしてしまうことに疑問を感じます。

クロスは貼り替えができますので、色は変えられます。
室内の木材だって塗り替えは可能です。
でも、クロスの貼り替えや木材の塗り替えは大変です。
工事費もかかるし、家の中に職人が入るし、
まして、その工事の次の模様替えはずーっと先のこと。
流行ごとにクロスを貼り替えてなんかいられません。

「建築」はできるだけにシンプルにすることで、
気軽に雑貨などで流行や趣味に合わせた室内にできるのです。

モリハウジングの家は完成見学会の時点が一番パッとしません。
この状態から施主様の雑貨や家具で生き生きとしてくるのです。

でも、建築会社だと、完成した時点に美をもとめがち。
だから壁に木を貼り、腰壁を提案し、石を貼った壁にして、
アクセントクロス(一面だけクロス面を変えること)の提案をするのです。
家はできるだけシンプルにすること。

モリハウジングからのシンプルな提案です。

サブコンテンツ

投稿カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

過去の投稿

このページの先頭へ