雨天につき本日は上棟工事中止です!困った!!

2016-06-15 08.18.06

茨城県日立市十王町で予定していた本日の上棟工事は
雨天のため中止となりました・・・残念!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今日は朝から雨・・というわけで、上棟工事は延期です。
この日のために資材やクレーン車、職人の段取りをしてきたので、
モリハウジングの担当スタッフはガッカリ。

ま、すぐに気持ちを切り替えちゃうんですけれどね。
で、天気予報とにらめっこして、次の機会を探します。

建築業界は雨天よりも晴天の方が良いのは当然の事。
鉄製の足場はすべる心配も高いですし・・・。

ちなみに使用している木材は乾燥木材。
これが雨に濡れた時の害について色々言われていますが、
乾燥木材は、天然乾燥だと1年以上天日ひ当てます。
機械を使用した場合は高い圧力をかけて数時間から数日。
ポイントは芯の部分まで水分が抜けているかどうか。

たかだか数日雨にあたったぐらいで芯まで水はしみません。
雨に濡らした後に木材を切断するとわかるのですが、
表面の部分が濡れている程度で、まったく染み込まないのです。

モリハウジングは柱を建てた後ブルーシートで全面を覆います。
濡れても大丈夫、とわかっていても、お客様の住宅ですからね。
濡れれば汚れるし、覆っていれば雨でも作業が可能です。
手間数は増えるのですが、大切な資材を極力濡らさないようにしています。

サブコンテンツ

投稿カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

過去の投稿

このページの先頭へ