イケア、北欧を代表するガラス・陶器デザイナーとコラボ、限定コレクション販売|suumoジャーナル

IKEAで限定コレクションです。
インゲヤード・ローマンのシンプルなデザインに期待ができそうです。

ホームファニッシングカンパニー イケア・ジャパン(株)(千葉県船橋市)は、北欧を代表するガラス・陶器デザイナーである「インゲヤード・ローマン」とコラボレーションし、限定コレクション「VIKTIGT/ヴィークティグト」を、6月16日(木)より全国のイケアストア(IKEA仙台、IKEA Touchpoint熊本を除く)で販売する。
同コレクションは、落ち着いた佇まいのガラス器や陶器のセットのほか、竹や天然繊維を使った家具、バスケット、ラグ、大きめのランプシェード、小物入れなど、職人とデザイナーの共同作業から生まれた約40のアイテムで構成されている。
本質だけが残るまで、ひたすら削ぎ落していくことを基本とするのが、「インゲヤード・ローマン」のデザインスタイル。時代を越えて使い手の心と体にアピールするデザインとなるよう、機能性と素材にこだわった。
また、今回のコレクションは、「インゲヤード・ローマン」のほか、イケア専属デザイナーの「ヴィッケ・ブラーシュ」と「ニケ・カールソン」の力作も含まれている。いずれのアイテムも職人による手づくりで、タイムレスな美しさを放つ。

suumoジャーナル2016.6.16

サブコンテンツ

投稿カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

過去の投稿

このページの先頭へ