冷房と暖房と

2016-09-12-16-10-28

茨城県水戸市の注文住宅は順調に木工事!
次回のお打合せでセレモニーです!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

残暑が厳しいですね~。
クーラーを酷使していますが、まだまだ暑いです。
ところでクーラーはお使いになっていますか?

よく聞くのがこんなセリフ。

「日立は海沿いだから夏も涼しい」

「窓を開ければいい風が入ってくる」

「日本の家は通風が良いから涼しい」

だからエアコンは必要ない。と。

+

確かにそうかもしれません。

でも、ですね。
いい風は近くに川や森、草原があって、気化熱で冷やされた風のこと。
住宅密集地では風があっても生ぬるく、ぜんぜん「いい風」ではありません。
窓を開けて寝ていられるのは日本の治安が良いからですが、
凶悪な犯罪が増えつつある日本において、いつまでも窓を開けていられるでしょうか?
先般の原子力発電所の事故で出た「放射性物質」が仮に出たとすれば
窓を開けて寝ていられるのでしょうか?
ブタクサの花粉は今からが本番。これからの季節、窓は開けていられますでしょうか?
住宅の性能は実は高まっています。
夏の熱籠りは以前の住宅の比ではありません。

時代は変わっていきます。

はたして本当にクーラーは必要ないのでしょうか?
いや、そんなことはありません。
クーラーが必要な時代になりつつあるのです。

7月、8月頃から10月上旬まで、クーラーのお世話になり、
12月頃から4月頃まで暖房のお世話になります。
私たちは暖房冷房抜きでは過ごせません。

だからこそ、住宅の性能、断熱気密を高めて
シーリングファンで温度差を減らすのです。

一年間にどれだけエアコンやストーブ、クーラーを使うかというより、
事実どれだけ使っているか?ということを考えれば
住宅の性能は高めなければならなことがわかるはずです。

そんなことを考えれば性能の低い住宅はおすすめできません。

クーラーなんて必要ない。

確かにそうかもしれません。
でも、いつまでも必要ないなんてことはないんです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■スタッフ募集■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

茨城県日立市を中心にデザインと性能と素材にこだわった家を建てているモリハウジングのスタッフ募集


モリハウジングでは現在、一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。
私たちスタッフと一緒に働きませんか?

スタッフ募集ページ

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ