MFS、住宅ローン借り換えをアドバイスする「マンスリーレポート」を開始|新建ハウジング

新建ハウジングにすっごいサービスが掲載されていましたのでご報告。

これは私も受けたいレポートです。

 住宅ローンファイナンスに特化し、フィンテックを活用したサービスを提供するMFS(東京都千代田区)は、住宅ローン借り換えコンサルティングサービス「モーゲージ・ネクスト」において、新サービスである「マンスリーレポート」を10月から正式に開始する。

 新サービスは、モーゲージ・ネクストの契約者に対して提供するもので、同社の担当コンサルタント(モーゲージスペシャリスト)が「今のローンを借り続けるべきか、借り換えた方がいいのか」、「借り続けるのであれば固定化した方がいいのかどうか」を毎月アドバイスする。契約者はレポートのコメントを確認し、アドバイスに沿って手続きすることで、完済まで最適なローンを維持することができる。

 マンスリーレポートに記載する内容は、(1)モーゲージスペシャリストからのコメント、(2)ローン残高、(3)固定化する場合の固定金利の水準、(4)借り換える場合の借り換えメリット額、の4項目。

新建ハウジング

サブコンテンツ

投稿カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

過去の投稿

このページの先頭へ