みんなどんな家を建てたのかな?

2016-07-24-10-14-00

茨城県日立市十王町にて見学会を実施します。
12月3日~4日の二日間!ご期待ください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

モリハウジングってどんな家を建てるの?

モリハウジングの施工したおしゃれな住宅が
気軽にインスタグラムで見られるようになりました。

instagram(←クリック!!)

人気なのは真っ白の漆喰の住宅です。
キューブっぽい外観をご要望いただく場合が多いですね~。
カッコいい雰囲気の住宅を多く作っています。

内部は茶と白、黒を基調としたものがほとんど。
シンプルに、多くの色を使わないのがモリハウジング流で、
とにかくシンプルな色使いを心がけています。
それから動線を重視した間取りですね。

家は「今の流行」に左右されるものではないというのがモリハウジングの考え方。

ずーっと住み続けるのであれば、飽きないデザイン、色々な家電や家具と合うデザイン。
そんな風に考えるとシンプルなことが絶対条件になってくるのです。

例えば私たち工務店はリノベーションのご依頼などで、古い住宅を訪問すると
その床材や扉の色、デザインなどで「だいたいいつ頃の住宅か?」がわかります。
床材の流行、扉の色の流行、デザインの流行などがあり、
多くの住宅がその流行によってデザインが決まっていることが多いのです。

こんな流行によって住宅のデザインを決めてしまっては
10年後に流行おくれの住宅になってしまうし、20年後は古い家になってしまいます。

35年の住宅ローンを組みますよね?

だったらできるだけ長く愛せる住宅をデザインすることが必要だと思っています。

壁に石を貼る?
流行のデザイナーズ住宅?
木目調のサイディング?

あるいは、

ブルックリンスタイル?
北欧スタイル?

住宅に正解なんてありませんが、モリハウジング的な考え方で言えば
答えは『NO!』となるわけです。

シンプルな内装はブルックリンスタイルでも北欧スタイルでも合います。
でも、それは家具や家電、カーテンなどの装飾でスタイリングすればよいと思うのです。

大切な事はシンプルな内装、動線を意識した間取りです。
家は一生を過ごすところです。
であれば特に流行に捕らわれずにシンプルな内装にしてはいかがでしょうか?

+

とは言え、デザインを軽視しているわけではありません。

壁の石貼やクロスの色といった装飾ではなく、デザインは重要視しています。
窓の配置や屋根の形状、もちろん陽当たりなども意識しつつ、
常にデザインを大切にした住まいづくりをしています。

そんなデザイン重視のモリハウジングの家を見られるインスタグラム。
フォローをして頂ければ毎日モリハウジングの家が
タイムラインに流れ込んできますよ!!

instagram(←クリック!!)

■■■■■■■■■■■■■■■■■スタッフ募集■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

エントリーシートから応募できます。
我こそは!という方はぜひ、モリハウジングまで

茨城県日立市を中心にデザインと性能と素材にこだわった家を建てているモリハウジングのスタッフ募集


モリハウジングでは現在、一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。
私たちスタッフと一緒に働きませんか?

スタッフ募集ページ

サブコンテンツ

投稿カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

過去の投稿

このページの先頭へ