地産地消

茨城県久慈町でご依頼の注文住宅は本日上棟祭。
ウッキウキでお祝いをしてきましたーー。おめでとうございます!K様

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

先日、日立駅前にて開催している「オクトーバーフェスト」に行ってきました。

オクトーバーフェストはドイツビール祭りです。
というわけで、3月中旬に行ったドイツを思い出しながら
美味しくビールを頂いたのですが、思い出したことが。

ドイツは地域にビールメーカーがあります。
ドイツ全国では1300軒以上になるとか。
銘柄にすると5000以上になるそうです。
(ALL ABOUT ドイツビール)

ドイツで良く飲まれる銘柄は?

なんて聞くと、その地域によってまったく異なりますし、
ビアガーデン内で醸造している銘柄なんてのもありますから、
日本で言う「ドライ」や「ラガー」では例えられません。
いわゆる地ビールが中心です。

日本はというと、ほとんどの場合が「ドライ」や「ラガー」といった
大手メーカーの有名銘柄。
地ビールのメーカーなんてそれほどないですものね。当然かもしれません。

だからこそ、最近は日本酒を、特に地元の日本酒を飲むように心がけています。
日立にも酒造会社はありますし、美味しい銘柄もたくさんあります。

ドイツ人は地元のビールを飲むのが当たり前で
そこに疑問なんて持たないのでしょうね。

私も含めてですが、日本人の特徴は日本を否定する事だと思います。
もっともっと褒めてあげるところを探してあげても良いように感じます。
地元のお酒、地元の会社、地元のものをもっともっと見てあげれば
もっともっと地元のものの魅力が伝わるはずです。

ゴールデンウィークも中盤に入ります。
後半はぜひ、地元のお酒で乾杯してみてください!

サブコンテンツ

過去の投稿

お問い合わせ・資料請求無料!お気軽にご連絡ください。

TEL 0120-3030-65
営業時間:8:00~17:00(年末年始・祝日除く)

このページの先頭へ