アタフタすること。

昨晩のこと、夜9時ごろのネットのニュースに
「大荒れの天気になるので注意が必要」と出ていました。
シートがかかっている足に強い風はとても危険です。
早いうちに対処をする必要があると判断しました。
まだ仕事をしているスタッフに声を掛け
急いで現場へ直行することにしました。
20100321_001.jpg
本来、安全面から考えれば夜間の足場には
上るべきでないことはよくわかっているのですが、
シートを張りっぱなしの足場に対しての
強風の影響は小さくないと決断しました。
僕たちよりも施主様の方が心配しますからね。
シートが張ってある現場を数か所巡回し、
必要な処理を安全に留意しながら進めます。
暗いことで作業は時間がかかり、完了は深夜でした。
*
暗い中での作業は危ないのですが、
風でシートが煽られて足場が倒れれば、
その方が危険度は高いと考えての決断でした。
僕たちの仕事は危険なことも少なくありません。
そのリスクをどのように判断し、どのような決断をするか。
それがリーダーの役割なんですよねー、大変です。
シートをたたんだ甲斐があったのか、
何事もなく今朝を迎えることができました。
今日はお彼岸の中日、生憎の天気ですが、
今日、僕があるのもご先祖のお陰ですので、
お墓参りに行ってきます。

サブコンテンツ

過去の投稿

お問い合わせ・資料請求無料!お気軽にご連絡ください。

TEL 0120-3030-65
営業時間:8:00~17:00(年末年始・祝日除く)

このページの先頭へ