靴を買いました

茨城県常陸太田市でご依頼を頂いた注文住宅は耐震工事中です。
地震に強い住宅にできるよう頑張ります!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

靴を買い換えました。

 

(あんまりにもボロボロなので白黒に加工しました・・・)

 

左は2010年頃に購入したもの、右は先日購入した最新です。
同じメレルのカメレオンというシリーズです。

森は電車と徒歩で通勤しています。
自宅から駅まで徒歩35分、駅から会社までは15分。
雨の日は結構辛いんです・・・。

なので靴は防水かつ通気性に優れるものを履きたいところ。
で、山歩きを始めた頃に買ったメレルのカメレオンを。

そんなカメレオンもだいぶくたびれてきてしまい、
表面のファブリックも裂け始めてしまったので、新しい靴を購入!と。

いくつか見てみたのですが、履き心地はわからないので、
面倒になり(この辺が歳をとったと感じます)、同じシリーズを購入。
うん、安心です。

晴れている日にはニューバランスを履くことが多いので、
こちらは雨の日か、ハイキングの時にしか出番はないと思いますが、
でも、心強い足回りとなりました。

私は「良いものを長く使う」ことがエコだと思います。
「悪いもの」はゴミになるのも早く、結果資源の無駄遣い。
決して「安いから悪い」ということはないのですが、
モリハウジングがローコスト住宅を建築しない理由と一緒です。

ちなみに靴は品質も大切ながら、足の形が合っているかも大切です。
ドライな日に履くニューバランスは新品でも履きならしてからでも
靴擦れをしたことは一度もないのが気に入っている理由です。

これでも青春時代はスニーカーブームですので、
ナイキのエアマックスもコルテッツもジョーダンシリーズも
リーボックのポンプもコンバースのウェポンもスーパースターもサッカニーも
加水分解しながら色々履いた結果です。

そんなこんなで雨用のスニーカーを買い換えたら雨が降らない・・・・。

という、複雑な嬉しい状況な毎日です。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ