補助金

おはようございます。こんばんは!モリハウジングの森です。
今日は朝からダダダーっと打合せでした。
月曜日から山のような打合せって幸せすぎです。
合間に見積り書とプランとお客様へのメールと電話。
忙しい時間を過ごしていると、感謝で一杯になります。
+
実は土曜日は地鎮祭の後、抽選会でした。
茨城県では住宅を新築するときにいくつかの種類の
補助金を受けることができるんですね。
補助金は人気が高く、毎年申し込み枠を超える人数が
申請をします。
公平に、、、ということで、年に数回抽選会を実施しています。
モリハウジングではこの補助金をずーっと受けませんでした。
でも、今年は全棟で補助金の申し込みをしています。
その理由、、、、案外と深く、長くなるので別の機会に書きますね。

倍率は3倍程度。
お施主様が自ら参加してくださりました。
結果は!!
結果は内緒です(ごめんなさい)。
でも、この補助金の総額(20万円)よりずっと大きな金額の
補助金をすでに受けることが決まっているので余裕の表情でのご参加でした。
今年はエコカーやエコポイントといったポピュラーなものを含めて
様々な助成金制度があるようです。
それらを上手に利用すれば、1,000万円、、、は言いすぎですが、
半分の500万円ぐらいはお得に建てることができるんですね。
ただ!
ここから先を必ず読んでくださいね。
住宅の補助金は高性能な住宅ほど高額になるような仕組みです。
でも、その高性能な住宅はあまり建っていないのが現実です。
僕達はどこをどう考えても、高性能な住宅の方がお客様が
得をすると考えて、高性能住宅をご提案しています。
低性能の補助金が少ない住宅を建てる理由?
…安いから、でしょうか?
でも、その家は絶対に高いです。
そして、一番メリットがあるのは建築会社なんです。
だから、家づくりを価格で決めるのなら、覚悟が必要ですよ。
そんなことを僕達はいつもご提案しています。
9月20日は三連休の最終日ですよね。
三連休の最終日はモリハウジングの見学会で、
僕達のご提案する家づくりについてを聞いてみてください。
+
「木と土で作る家」工事途中の見学会
 日時:9月20日(月)敬老の日
 場所:日立市東成沢町3丁目(←クリック!)

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ