エネルギー危機がやってくる!

おはようございます。モリハウジングの森です。
昨日は朝はとっても冷えましたねー。
そして、日中は暑くなり、夕方寒くなる、
盛りだくさんな一日となりました。
朝はストーブ、昼はクーラー、そして夜ストーブ。
そんな一日です。
こういうお天気に対応できるのがモリハウジングの家です。
外気温に応じて家の中の通気層が自在に変化します。
日中の暑さに備えて外の冷気を溜めておき、
夜の寒さに備えて、日中の熱を蓄えます。
ウソのような都合の良い話しですが、モリハウジングは本当です。
なぜ、尖閣諸島が話題になるのかというと、
そこにあるのが
エネルギー
だからです。

地球上の化石燃料は毎日どんどん消えていっています。
発展途上の国々も、自国の発展のためにどんどんエネルギーを
消費していっているんですね。
日本、アメリカ、ヨーロッパといった
一握りの先進国が湯水のように化石燃料を使用してきた時代から、
全世界の人口がそれぞれ湯水のように化石燃料を使用する時代に
突入しました。
そう、あっという間に既存のエネルギーは枯渇するんです。
各国が自国の貴重なエネルギーを大切に使おうと考えはじめています。
それが、今のガソリンの高騰などに直結しているんです。
今、日本は相当な円高です。
つまり、輸入品は安く購入することができるんです。
ガソリンはそのほとんどが輸入品です。
ところがガソリンはそれほど安くなっていませんよね。
10年前と比較したら、倍近い価格ですよね。
ガソリンは価格が下がらないんです。
おそらく今後は上がる一方だと思います。
ウソだ!と思われますか?
でも、真実はすぐそこまでやってきているんですよ。
イギリスのシンクタンクでは5年後にガソリンが5倍になると予想しています。
20100925_5767854687re4687564.jpg
今後、必ずくると予想されるエネルギー危機、
あなたはどんな対策をとっていらっしゃいますか?
+
「木と土でつくる家」完成直前の見学会
10月10日(日)10:00~16:00
完成直前の現場を公開します。
+
すごい勉強会に皆様をお誘いできそうです。
まだ、詳細は内緒なのですが、無料の住宅資金セミナーです。
日時:10月24日(日)
場所:つくば市内
遠方での開催なので、当社より乗り合わせて行く予定です。
少数予約制となりますので、お早めにお問合せください。
聞くのと聞かないのでは、その後の住まいづくりが大きく変わります。
僕達プロでも目からウロコのすごい勉強会ですよ!
ご予約は0120-3030-65(担当:石塚、森)まで

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ