ウォシュレットのノズル

ウォシュレットはずいぶん普及しました。
トイレ交換工事のほぼすべてがウォシュレットです。
最近はウォシュレットは当たり前で、
そこに何の付加機能を付けるか、
が大きな決め手になってきているようです。
その一つが清潔性。
先日、TOTOの新商品発表会に行ってきました。
TOTOの新しいトイレに新しい性能が加わりました。
それが、『電解除菌水』です。
ウォシュレットの機能は、ノズルが伸びる前と
使用後に必ずクリーニングをされています。
この使用後のクリーニングに電解除菌水を
使ってノズルを除菌しようというものですね。
電解除菌水?
その性能を実験にて披露してくださいました。
20101218_874434e84654.jpg
お分かりになりますか?
左側が普通の水で、右側が電解除菌水です。
青い色がついているのは油分です。
電解除菌水は油が浮き上がってきています。
油はノズルにベッタリとついてしまっていますから、
水をかけても、その水は油の上を流れるだけなんですね。
ところが電解除菌水で油を浮かすことで、
ノズルと油の間に隙間ができ、そこに水流をかけることで、
油をノズルから引き離すという理屈です。
なるほど~。
しかも写真のノズルは実験用で、実際には
コーティングをしてありますから、
ただの水であっても汚れは落ちやすいのです!
どんどん進化するトイレ。
モリハウジングでは各メーカーの特徴をきちんと掴み、
ご要望にこたえられるようにしていますよ。
どのメーカーのどの商品が良いのか?
一度、僕たちスタッフにお問い合わせくださいませ。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ