定額給付金

さっそく、定額給付金の申請に行ってきました。
(今回はちょっと真面目でつまらない話しです)
PS_p_20090401_2613.jpg
皆さんは定額給付金は何に使いますか?
この不安定な情勢の中で、景気回復を目的に行われた定額給付金、
貯金をしてしまっては景気回復にはつながりません。
できれば地元で使うようにしてください!
近所の八百屋さんや魚屋さんで、地元産の野菜や魚を買ってください!
近所の電気屋さんでプラズマテレビや新型の洗濯機の購入資金の足しに、
地元のお店で使えば地元のお店が儲かります。
儲かった地元のお店の店主がまた地元で消費すれば別のお店が儲かります。
お店が儲かると、税金を納めることができます。
また、購入するときの消費税も今までよりも増えますから、
地方自治体への税収が増えます。
地方自治体への税収が増えれば新たな景気対策を考えたり、
地域のための事業促進などにつながっていきます。
最終的には自分たちのところへ帰ってくるのです!!
ところが貯金をしてしまえばお金は動きませんから
景気回復どころか、無駄な投資だと言われてしまうのですね。
せっかく僕たちの税金を景気対策として使うのですから、
僕たちがその趣旨を理解してお金を使うようにしないと、ですね。
モリハウジングでリフォーム!とは言いません。
せめて地域の、地元の小売店などで消費してください。
旅行も良いですが、地元のお店で食事も良いですよ。
ネット通販も安く買えますが、地元で購入した方が
後々のトラブル時の対応が早かったりします。
大型量販店は楽しい気持ちで買い物ができるかもしれませんが、
地元の販売店はあったかい気持ちで買い物ができます。
だから、是非、定額給付金は地元で使うようにしてください。
今、お給料が安いから…、雇用が不安だから…、
景気が上向きにならないと、その不安は消えません。
一人の力が大きな力になります、みんなで景気を良くしていきましょう!

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ