千葉にきています。

昨日から千葉にきています。
実は、息子が重度の食物アレルギーでして、
詳しいお医者さんが千葉にいらっしゃるということで、
小学校に上がる前に(給食に触れる前に)詳しく検査をするために、
今日から長男は数日間の検査入院をする予定です。
pscs4_p_090817_0002.jpg
入院前に千葉を楽しむ…、、っていつもと何もかわりませんが…。
まだまだアレルギーに対する認識や理解が少なく、
食物アレルギーを「食べ物のすききらい」と言われてしまったり、
根性で、気合いで、がんばって、などと言われてしまったりするようです。
また、小学校でも、受け入れるためにはきちんとした診断書が必要だとか、
(この診断書をとるために検査入院をするのですが)
その診断書があっても保護者が学校に同伴する必要があったりだとか、
アレルギーの子を持つ親の負担は大きいわけです。
何が原因なのかよくわかっていない「アレルギー」です。
ソーラーサーキットの家はそのアレルギーの原因とされるカビやダニを
抑えることができる家なので、誰よりも僕が住みたいと考える家なのですね。
こんなわけで僕は、アレルギーに対してはずいぶんと勉強できました。
また、食べる物の大切さもとても強く感じています。
住まいとアレルギーには深い関係があることも感じています。
特にハウスダストや花粉症は夜、眠ることができません。
(僕も強い花粉症なので、経験済みです)
夜、眠ることができなければ日中の集中力が低下します。
集中力の低下が学力の低下や人格の劣化を招きます。
大げさかもしれませんが、私はそう考えています。
これから三日間の検査入院、その結果はまたここに書きますので、
連休明けの更新を楽しみにしてくだされば幸いです。
特にアレルギーの幼い子を持つ親には見てほしいと思います。
では、あとわずかな休日を楽しみます♪
-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----
■木工教室
夏休みの宿題は終わりましたか?
モリハウジングのオフィスで、簡単な木工教室を開催します。
熟練の大工さんがかんな掛け実演と、かんな掛け体験をしますので、
この機会にチャレンジしてみてください!
8月23日(日) 午後1:00頃~ 無料

ご予約はこちらのお問い合わせフォームからどうぞ。
メール:info@mo-house.com
モバイル:090-8011-8901(森)

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ