アレルギー負荷試験顛末

夏季休暇中は千葉で長男のアレルギー検査をしてきました。
長男は重度のアレルギー体質で、ハウスダストやダニ、カビ、
動物の毛などに対して強いアレルギー反応を起こします。
また、血液検査の結果、魚類を口にできませんでした。
ただ、血液検査の結果が悪くても、対象の食物を口にしても
アレルギー反応を起こさない場合もあるそうです。
実際にアレルギー対象食を口に入れ、経過を見る「負荷試験」という
検査方法があります。
これは、実際にアレルギーを引き起こしてしまう可能性が高く、
とても危険なために実施してくれる病院は多くはありません。
アレルギーに対する専門医が複数人いる病院でないと難しいです。
負荷試験を実施しているのが千葉県の県立こども病院でした。
今年の春ごろから通院し、負荷試験の準備を重ねてきて、
夏季休暇の間なら、僕が付き添いで泊まれるということで‥。
という経緯のもとで検査実施となりました。
pscs4_p_20090821_1688.jpg
検査の結果、魚を口にしてもアレルギー反応が出ませんでした!
写真は「サバ」を口にしている長男です。
生まれて初めて口にする魚は「鳥肉に似ている」ですって。
これで魚を食べられる体質に変わったわけではなく、
体調などによってはアレルギーが出る可能性もあり、
まだまだこれからも家庭内で少しずつ試すようなのですが、
とりあえずは一安心しました。
アレルギー体質の原因はまだはっきりとはしていません。
少なくないお子さんが謎の原因のアレルギーに悩まされています。
アレルギーの対象は食物だけでなく、ハウスダストや花粉など、
当たり前のように生活環境の周辺にたくさんあります。
息子のアレルギー体質はかなり強い部類に属するので、
まだまだアトピーに喘息に油断はできません。
これからもアレルギーとの闘いは続きそうです。
-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----
■木工教室
夏休みの宿題は終わりましたか?
モリハウジングのオフィスで、簡単な木工教室を開催します。
熟練の大工さんがかんな掛け実演と、かんな掛け体験をしますので、
この機会にチャレンジしてみてください!
8月23日(日) 午後1:00頃~ 無料

ご予約はこちらのお問い合わせフォームからどうぞ。
メール:info@mo-house.com
モバイル:090-8011-8901(森)

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ