住宅点検

先日の定期点検の様子です。
お引越しが住んでしばらくすると、ドアが固くなったり
窓が閉まりにくくなったりします。これは、木材の
乾燥過程の収縮によるゆがみ、たわみが原因とされています。
現在は乾燥した木材を使用することがほとんどなので、
大きなゆがみやたわみは少なくなりましたが、
以前はずいぶんたわみやゆがみが多かったようです。
乾燥材中心に使っているモリハウジングの住宅ですが、
お引越し後は多少のたわみ・ゆがみは出てしまいます。
工事中は大工さんが工事で出入りするぐらいですが、
お引越し後は生活がはじまるので、お風呂からの水蒸気や
料理の時に出る水蒸気、加湿器と除湿機、
エアコンを使用すれば室内は乾燥しますし…
工事中とは異なる湿度・温度環境になります。
ですので、定期点検が必要となるんですよね。
ちなみにモリハウジングは三ヶ月点検と一年点検が基本で、
その後はハウスドクターによる一生続く点検が受けられます。
また、定期点検以外でも不具合をご連絡いただければ
その都度お伺いして点検いたします。
この日は僕たち営業担当者もドライバーを持って見て回ります。
工事担当者ほどは上手ではありませんが、少しは調整もできますので、
動きを確認して、調整して合わせてを繰り返します。
Silky_091128_IMG_0454.jpg
石塚は下駄箱の扉の調整をしています。
住宅建築も大切だけれどアフターも大切だよね。
と考えるユーザーさんが増えています。
どんな住宅でも定期的にお伺いする定期点検と
ハウスドクターはオーナー様の心強い「家守り」になると
僕たちは信じています。
■■■■■クリスマスリースを作りませんか?■■■■■
ナチュラルインテリアクラフト第四弾!となりました。
今回はクリスマス直前にして、手作りリースのクラフトです。
グルーガンを使ってクリスマスリースの体験をして頂きます。
材料の準備の都合がありますので、先着5組様に限ります。
ご予約いただければ部材をご用意しておきますが、
当日ご参加の方はお早めにご参加ください。
12月9日(水)午前10時頃~午後1時頃まで
■■■■■住んで一ヶ月の見学会■■■■■
完成直後の完成見学会ではなく、引越し後一ヶ月経ってからの
見学会を開催いたします。あまり見ることができませんから、
ぜひぜひ足を運んでください。
オーナー様が住んでいる住宅を見学することになりますから、
防犯上の心配もあるので、完全予約制とさせていただいています。
参加希望の方はメールでご連絡ください。
こちらから招待状をお送りいたします。
住んで一ヶ月見学会(予約制となります)
  12月5日(~19:00頃)
  12月6日(~17:00頃)
  ひたちなか市松戸町にて
完全予約制の場合、予約で埋まることはほとんどないので、
直前でもご確認のメールを頂戴できればご対応させていただきます。
ぜひぜひご参加希望のメールにてご連絡くださいね。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ