ハウスドクタープレミアム

あっという間に月日が過ぎてしまう…。
先週の週末に行ってきたハウスドクタープレミアムです。
モリハウジングでは住宅の定期点検、ハウスドクターを実施しています。
約2年に1度のペースでオーナー様の住宅を点検していくものです。
約2年…というのは、1年に100棟程度を定期点検していますから、
オーナー様、200棟を一周するのに2年程度かかるというわけです。
今年はすでに目標の100棟が完了し、さらに明日のハウスドクターにて、
約110棟程度を診察して廻ったことになります。
Silky_091121_IMG_0295.jpg
モリハウジングではソーラーサーキットの家を建築して
下さったお客様は特別に「プレミアムオーナー」と格付けています。
プレミアムオーナー様は特別に別枠で毎年点検を実施しています。
さらにプレミアムオーナー様の場合はスタッフも増員してますから、
あれやこれやの至れり尽くせりのサービスを展開するのですねー。
点検項目も別枠で設けていますので、重箱の隅まで突っつけます。
すべてのオーナー様に対して感謝の気持ちを持っているのですが、
ソーラーサーキットは通常の住宅よりもちょっと高いですので、
その分サービスを多めにしています。
でも、一般的には5年経ったら点検はしないメーカーさんが
ほとんどだそうです。僕たちは二年に一度とは言え、
その住宅が消滅するかオーナー様にお断りされるまで
永久に診察を続けますので、プレミアムでなくても
十分価値のあるものだと信じているのですけれどね。
そのサービスも年内は明日が最終です。
年末ということでずいぶんドタキャンが多く、苦労したようですが、
石塚が明日もオーナー様のお宅をご訪問いたします。
*
工務店を選ぶとき、メーカーさんを選ぶとき、
アフターサービスを気にする方は案外と少ないようです。
その時いくら値引いてくれたって、完成後のサービスが
ないと苦労するようです。
例えば住宅にトラブルが発生したままメーカーが倒産!
なんて場合は、トラブルを改善するための費用が問題になります。
瑕疵担保履行法という法律で、姉歯事件のような場合であっても
保険で保護されるようになりましたが、トラブルを改修す工事の
依頼先を探すのは自分でしなければなりません。
その時に本当に信頼できる依頼先が見つかるか?
そして、本当にその依頼先がきちんと直してくれるのか?
実はこういったケースは少なくなく、モリハウジングにも
年に数件はこういったご相談が舞い込んできます。
その度にオーナー様のためにも僕たちは頑張って営業し続け、
そして、オーナー様のためにもハウスドクターを続けよう!
とスタッフ同士で熱く語り合ったりするんです。
僕たちモリハウジングのハウスドクターはオーナー様のための
無料のサービスです。ぜひ、当社ウエブサイトで、
オーナー様の声をお聞きになってください。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ