パチリ。

私のバッグにはカメラが入っています。
多くの場合が一眼レフという大型のカメラなのですが、
これには実は理由があります…。
実は…
お打合せの場所で、雑誌のページを見せていただき、
こんな雰囲気が好きなんですよねー、なんてお話し、よくあります。
そんな時にパチリと一枚撮影しておけば、後で設計士さんや
現場監督らと打合せをする際に、資料として有効なんですよね。
現場での記録写真はできるだけ広角レンズで撮影したいところ。
通常のコンパクトデジカメでは室内の全景が一枚に収まりません。
一眼レフカメラはレンズを交換すれば、とても広い範囲を写すことができます。
もちろんそれがあるから「管理人の日誌」の連日の更新で
欠かさず写真がアップされているわけですね。
PS_5D_p_080908_0926.jpg
私の撮影した写真はホームページ、ブログ、パンフレット、「su-mai」、
ポストカード、施工例写真集など、幅広く使用されます。
プロカメラマンに撮影に来てもらうと費用がかかりますし、
撮り直してもらうのも大変です。
「森さんの趣味なんじゃない?」
オーナー様に仰られたことがあります。
…図星です。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ