ガラスの上手な使い方

先日完成したMH様邸にはいくつかアクセント的なガラスが使用されています。
今日は、どんなガラスをどう使ったのかをご報告させていただきます。
PS_w_081123_6290.jpg
こちらは子供部屋。
将来は二つに区切る予定の大きな部屋なのですが、
男の子の部屋は青いクロス、女の子の部屋はピンクのクロスを使用しました。
で、ドアの上の二つがガラスブロックです。
PS_w_081127_6573.jpg
アップで見るとこんなデザインです。
ちょっとアンティーク調の雰囲気で素敵です。
ガラスブロックのデザインはウエブなどで見ることができます。
写真のガラスブロックは「たまゆら」というデザインのもの。
たまゆら、プレーン、指向性あたりが私の好みですね。
PS_w_081123_6326.jpg
こちらは昨日の記事と重複しますが、洗面所横のチェッカーガラスです。
アップで見ると、こんな感じです。
PS_w_081127_6572.jpg
チェッカーガラスもブロックの大きさが数種類あります。
写真は「大」という、上から二番目の大きさのブロックデザインです。
こういった細かいデザインまでいろいろと考えながらコーディネートするのが
僕達の家作りの基本的な姿勢です。
オーソドックスな部材はもちろん、マニアックな部材まで
煮詰めて考えるので、お客様のイメージは実現しやすいと自負しています。
えぇ、僕達スタッフは大変なんですけれどね。楽しいんですよー。

サブコンテンツ

過去の投稿

お問い合わせ・資料請求無料!お気軽にご連絡ください。

TEL 0120-3030-65
営業時間:8:00~17:00(年末年始・祝日除く)

このページの先頭へ