【使い方に注意!】天然素材の怖いはなし

モリハウジングでは「漆喰」「鉄」「木」以外の外装材を使いません。
自然素材を使う建築会社が増えていますが、
実はこれ、とっても扱いにくいのです。
なぜ、ビニールクロスが普及しているのか?
なぜ、塗装サイディングのシェアがトップなのか?
なぜ、合板フローリングの住宅がほとんどなのか?
なぜ?
実は天然素材は扱いにくいのです。
漆喰は割れるし、木は変形するし、鉄は錆びるし。
住宅会社はトラブルになりにくい素材を使いたいものです。
ビニールは温度による伸縮が少なく、柔らかいので曲がりに強い。
トラブルの少ない優秀な部材とも言えるのです。
でも、天然素材はなかなか魅力的です。
だからこそ、私達は天然素材の魅力から離れれられないのです。
IMG_5579.jpg
扱いにくく、トラブルも多い部材です。
それらに向き合ってきちんと対処をするのが
地元の会社の使命だと思っています。
ご迷惑をお掛けしているお客様もいらっしゃいますが、
きちんと修理しますからね!A様!!

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ