二年目

新聞でもテレビでも特集が組まれていますが、今日が震災から二年目です。
あの震災は本当に、本当に辛い思い出しかありません。
でも、今でも「震災で儲かったでしょう」なんて言われることがあります。
あの震災で損したことは多かれど、儲かったことはひとつもないんです。
DSCN3967.jpg
二度と起きて欲しくないという気持ち。
そして、起きた時には、迅速に困ったお客様を助けることができる仕組みづくりをすすめる気持ち。
相反する気持ちですが、私たちの気持ちです。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ