焼肉と住まいづくり

昨日は、長男がスイミングスクールで目指していた1級に合格したので焼肉でお祝いでした。
こうしてお店で食べる焼肉も良いですが、自宅で食べても美味しいですよね。
でも、気になるのが飛び散る油汚れと「匂い」です。
IMG_3120.jpg
モリハウジングで作る住宅は計画換気装置が付いています。
ご存知の方も多いとは思いますが、現在の住宅建築において「計画換気」は義務です。
つまり、計画換気なしでは住宅を建てることはできないんですね。
建築基準法にて定められいるので、絶対に必要な条件なんですね。
「計画換気」があれば焼肉の匂いは「あっという間に」なくなるわけです。
ところが予定通り匂いがなくならないのは、、、、理由があります。
この理由は「ストロー」で説明できます。
「計画換気」は部屋の匂いをストローで外に吸い出すようなもの。
ね、効率よく空気も匂いも入れ替えることができますよね。
でもですね、このストローに穴が開いていたらどうでしょう?
ジュースを飲む時のストローと同じですからね、穴が開いていたら吸えませんよね。
計画換気におけるストローは部屋です。
住宅の気密が高い住宅、モリハウジングの住まいはストローの穴が開いていない状態。
気密が低い家はストローの穴が開いている状態です。
気密が高いのなら、台所の換気扇を使っても効率よく室内の空気を抜くことができます。
時々、気密の高い家を「窒息住宅」なんて表現しているメーカーさんがありますが、
気密が低い状態に効率の悪い換気装置の方が空気質は悪いんですよ。
というわけで、自宅で焼肉が大好きなあなたにはモリハウジングの住まいづくりがピッタリなんですよーー。
+

モリハウジングのフェイスブックページ(←クリック!)が好評です。
営業案内から、イベント情報、スタッフの裏話などなど、
モリハウジングファンなら必見です!
もちろんファン以外も一見の価値がありますよー!
毎日更新!モリハウジングのフェイスブックを応援してください!!
モリハウジングのフェイスブックページ(←クリック!)

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ