スノーボード

お正月はスキー場ですごしました。
私は30歳の頃、スノーボードをはじめました。
だからスノーボード歴10年のベテランとなりますね。
ただ、子供が生まれてからはなかなかゲレンデに通えず、
なかなか上達できません。。。。
ほとんどのギヤは10年選手。
あちこちの劣化は把握していたのですが、
ついにバインディングが壊れました。

20110108_3543e5435.jpg

ストラップが根元からぽっきり!
汎用パーツでなんとか滑りましたが、
ストラップが切れたのは2回目です。
最近は板もバインディングも軽くなり、
性能もアップしているという噂を聞いて
一念発起、板とバインディングを買い替えることに。

12customx156_1.jpg

エッジがステンレスのモデルを選びました。
(なんせ手入れが悪いものですから・・・)
40歳のオジサンの乗る板ではないと思いますが、
ボードのグラフィックはだいたいみんな派手ですからね。
板もバインディングもほとんど売り切れてしまい、
取り寄せとなっているため、私の手元にくるのは
もうしばらく先となりそうです。
アイロン熱くして待っていようと思います。
+
色々と調べる時間もないので、
細かい評判までチェックせずに決めてしまいました。
「バートン」というメーカーは
スノーボードのギアには定評があります。
「バートン」なら安心かなーと。
ところが住まいづくりではこうはいきません。
ボードやバインディングと異なり、乗り比べられません。
一度に二枚、三枚の板を購入することは可能ですが、
二棟、三棟の家を建てるのは無理ですよね。
また、ボードなら同じ板のユーザーの口コミを見れますが、
家の場合って「同じ家」って存在しないんですね。
規格型住宅であっても方位や周辺の状況で
まったく違う家になってしまいますからね。
僕はスノーボードやバインディングの購入ですごく迷いました。
これは比較対象や乗った人の口コミも聞いた上で、です。
住まいづくりはもっともっと迷うだろうなーって思います。
前述しましたが、比較するのが難しいから、なんですね。
自分で決めるのが難しい住まいづくりだからこそ、
信用できるスタッフがいたり、相談できそうなスタッフがいる
建築会社を選ぶことが大切なんだなーって思います。
もし、これから住まいづくりの会社を選ぶのであれば、
相談しやすそうな会社を選ぶことが大切だと、僕は思います。
+
そうそう、先日コンビニで手に取った「suumo」ですが、
今が家の建て時!だそうですよ。
+
構造見学会
1月21日(土)13:30~16:00
水戸市笠原町
モリハウジングの作る、長期優良住宅の構造を見られます。
補助金100万円の取得が決まっています。
長期優良住宅の条件である、「耐震」「断熱」「耐久」は
図面や模式図なんかよりも実際にその目でご覧ください。

+
スタッフを募集しています。
モリハウジングのスタッフと一緒に働きませんか?
自分自身で考えて提案した内容が
お客様の喜びにかわります。
僕たちと楽しい家づくりをしましょう!
詳細はハローワークか当社スタッフまで。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ