新庁舎

日立市の市役所が仮設庁舎に移り始めました。
iphone_20120121191602.jpg
震災で大きな被害を受けた庁舎が建替えになるようですね。
古い庁舎でずいぶん頑張ってきましたからね、
新しくて素敵な庁舎になるといいなーと思います。
市役所ですからね、シンボルとなるような建築物、
なおかつ、気密断熱に優れる先端技術を備えて欲しいものです。
ここからは私の主観です(ブログですからね、、、)。
中部支所と呼ばれる、常陸多賀の福祉センターは嫌いです。
建築物の大きさを誇張する形・外装が苦手です。
もうちょっとシンプルな形状・外装ができなかったのかな?と。
新日立駅と中部支所を見比べてもらえれば、
私の伝えたい感覚がわかるかな?と思います。
日立駅はすっきりとシンプルにまとめられています。
公共物にはすっきりとシンプルが大切なのですね。
「長くそこに存在する」ものには威圧感は必要ありません。
時代からしても断熱気密は必要不可欠ですね。
モリハウジングの住宅ももっとずっとシンプルにするつもりです。
最近の住宅はあまりにも多くの部品を使いすぎました。
かと言ってプレハブメーカーやローコストメーカーのように
価格低減のための部品点数削減ではなく、
良いものだけを厳選しておすすめしていこうと思います。
「最低限の最高品質」
モリハウジングの考える住宅を実現するために、
豪華絢爛(ごうかけんらん)な部材を使う必要はありません。
品質の高い質素な部材を選択することが大切です。
つまりですね、こういうことです。
価格がほどほどの品質の高いものを使うこと
品質の低い、安い部材を使うのは絶対にダメ!

ちょっとわかりにくいでしょうか?つまりそういうことです。
+
スタッフを募集しています。
モリハウジングのスタッフと一緒に働きませんか?
自分自身で考えて提案した内容が
お客様の喜びにかわります。
僕たちと楽しい家づくりをしましょう!
詳細はハローワークか当社スタッフまで。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ