あれから

モリハウジングのスタッフ、石塚が多肉ちゃん義援金を実施したのが
4月~7月の4ヶ月間のことでした。

あれから半年、ご協力いただいた皆様の元に旅立った
多肉の鉢はどうなったろうね~と、スタッフ一同気になっていたした。
iphone_20120124124202.jpg
水回りメーカーのTOTOさんの水戸営業所長が購入してくれた
多肉の鉢植えに偶然会うことができました!
オフィスで可愛がってもらっている様子です。
ちょっとだけ首が伸びてしまっていますが、
色といい大きさといいすごく元気な様子です。
残念ながら鉢に塗ったカルクウォールは剥がれてしまい、
ちょっと恥ずかしそうな姿になっていましたが、
プラスチックの鉢を使ったのが原因です。
次回は陶器鉢を材料にすることにしますね。
あれから半年、早いものです。
寒い日々が続きますが、モリハウジングの多肉は
今日も石塚の世話で元気に育っています。
モリハウジングの近くを通る機会があれば
ぜひぜひ、多肉を見にお寄りになってください。
運んがよければ多肉が貰えるかも?

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ