青空

冬は寒いかわりに青空がきれいですねー。
空気が澄んでいるという証拠です。
夏にはこんなにきれいな青空は見られません。
iphone_20120201135901.jpg
空の写真を撮る時に失敗するのが、
「空と地面の境界線」を写真の中心にすること
この境界線をできるだけ下にもってくる(作例)、
逆にできるだけ上にもってくるだけで、
ちょっと雰囲気の異なる写真になるんです。
また、風景は広角レンズと思われている方が多いですが、
景色を望遠レンズで撮影すると、良い写真になったりします。
広角レンズは室内や近距離で使用するもの、
望遠レンズは景色や遠距離で使用するもの、と意識してください。
あ、ちなみにこの写真はコンパクトデジカメで撮影しています。
+
写真の基本は「切り取る」ことです。
構図の中から無駄なもの、必要ないものを削除して、
どうやって主題となるものを浮き上がらせるかという技術です。
望遠レンズを使用すると、景色の中の無駄や不要なものを削除しやすいです。
で、上の写真の空です。
僕は空の美しさ、青さ、雲の形を伝えたいんです。
そのためには地面の茶色はまったく必要ありません。
ただ、どっちが上か下かわかりやすくするために
地上もほんのちょっとだけ構図に含めます。
写真は常陸太田で撮影しましたが、こうやって撮れば
常陸太田でも日立でも海沿いでも山でも
ダイナミックな空の写真が撮れるんです。
ぜひ一度お試しになって下さい。
+
住宅見学会
2月18日(土)13:30~16:00
日立市
茨城の注文住宅に掲載された、モリハウジングスタッフの
石塚の自宅を公開いたします。
さむ~い冬の日でも朝から20℃を上回る室内。
換気され、放射性物質の侵入も心配ない住宅です。
住んでいる住宅のため、完全予約制で実施します。
お問合せはモリハウジングまで
0120-3030-65

+
2月4日からドイツへ行ってきます。
このため、森の携帯電話は使えません。
連絡はモリハウジングにお願いします。
メールも、ネット環境が不明なため、
確認できるかどうかわからないんです。。。
0120-3030-65
ドイツにてインターネット環境にあれば
ブログにて日々の行動をアップしますね。
なぜ、森がドイツへ来たか?なんてことを
お伝えできれば幸いです。
+
スタッフを募集しています。
モリハウジングのスタッフと一緒に働きませんか?
自分自身で考えて提案した内容が
お客様の喜びにかわります。
僕たちと楽しい家づくりをしましょう!
詳細はハローワークか当社スタッフまで。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ