雪は嬉しい?困る?

朝起きて外を見るとびっくり!
久しぶりに日立で積雪だったような気がします。
今年はスノーボードに数回行っているので、
雪は見慣れていたつもりですが、
日立で雪!となるとやっぱりびっくりします。
オフィスの多肉も埋まってしまって。。。
iphone_20120217081643.jpg
雪を撮影する場合、どうしても暗めになってしまいます。
最近のカメラはとてもお利口さん。
なので、被写体をきれいに撮ろうと頑張るんですね。
で、カメラの「きれいさ」の基準のひとつが明るさです。
白を明るい
黒を暗い
と判断するようにプログラムされており、
雪がメインの写真を撮る時にはこう判断します。
「白が多い=明るすぎる」
だから、自動的に写真を暗めに撮影しようとするのですね。
カメラに露出補正機能が付いていれば、ちょっとだけプラスで
撮影するようにすると、ちょうどよく撮影できますよ。
同じように夕方や夜の写真は露出補正をマイナスにすると、
シャッター速度が稼げてぶれにくくなりますし、
夜の暗さを暗く撮影することができるんです。
黒毛の犬を撮影するのが難しいのもこれ。
黒が多いと暗いと判断し、明るく撮ろうとするんですね。
すると、本当は黒の犬が、白っぽくなってしまうんです。
コンパクトデジカメでも露出補正の機能は付いていますから、
一度お試しになってください。
そうそう、露出補正がなかったりする場合はですね、
画面の中の雪の割合を減らしてみてください。
画面の中の「白」の割合の調整が大切なんですよ!
+
住宅見学会
2月18日(土)13:30~16:00
日立市
茨城の注文住宅に掲載された、モリハウジングスタッフの
石塚の自宅を公開いたします。
さむ~い冬の日でも朝から20℃を上回る室内。
換気され、放射性物質の侵入も心配ない住宅です。
住んでいる住宅のため、完全予約制で実施します。
お問合せはモリハウジングまで
0120-3030-65

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ