昨日はありがとうございました。

昨日は多くの方にお越しいただき、ありがとうございました。
午前中の打合せ、見学会の後の打合せもあり、
グダグダで昨日はバーンアウトでした。
iphone_20120218182255.jpg
モリハウジングのお客様の多くは
家がとっても好きな方(だと僕は思っています!)ばかり。
だから家好きな私の話しも理解して頂けて
心の底から嬉しい限りなんです。
写真で手にしているのは非接触式の温度計です。
これで壁の温度、床の温度、天井の温度を計測。
驚くなかれ、室温とほぼ一緒の温度になります。
だからモリハウジングの作る家は暖かいのです。
昔、こんなことを言われた経験があります。
「共働きの家に蓄熱暖房は必要ない。
日中も放熱を続ける蓄熱暖房は無駄だよ」
昼も夜も放熱するのには意味があるんです。
それが壁の内側の温度を一定に保つこと、
床の下側の温度を一定に保つこと、
天井材の上側の温度を一定に保つことなんですね。
手を差し込むことができない場所ですが、
ここの温度が体感温度に大きく影響を及ぼします。
それに気づくまでずいぶんとかかりました。。。。
部屋にどれだけ高性能の暖房器具を付けたとしても、
壁の温度、天井の温度、床の温度そして、、、、
窓ガラスの温度が室温よりも低ければ
絶対にその部屋はあったかくありませんからね!
輻射熱はまた別の機会に書きます。
+
本日お越しいただいたお客様、心から感謝を申し上げます。
また、説明スタッフ不足でご迷惑をお掛けしたことを
お詫び申し上げます。
今後もモリハウジングをよろしくお願いします。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ