社長のお仕事

工務店の社長になって三年目が過ぎました。
三年でやっとわかってきたことがたくさんあります。
今日はそういったことを。
会社の経営には「金勘定」が必須です。
どんなに直感が優れていて、勘で動くタイプでも、
動いた後にそのコストバランスを「計算」しなければなりません。
また、大工さんや職人さんに支払うお金、
お客様からいただく工事費のバランスも「計算」しています。
他にも広告宣伝費や車両経費、コピー用紙一枚まで経費がかかります。
それらをすべて計算して積み上げる必要があるんですね。
工務店の場合、数か月にわたるプロジェクトもあり、
現場でかかったお金を計算するのが難しく、
だから、どんぶり勘定的な会社も多々あります。
こうならないように、日々の経費はきちんと把握し、
細かい金額を見える化しなければならないんですね。
というわけで、会計ソフトや販売管理ソフトを導入しています。
もちろん給与計算ソフトも必要だし。。。。。
実はモリハウジングの場合、これらの切り替えが遅かったため、
なかなかきっちりと運用できていなくって、
四苦八苦しながらお金の計算をしているんですね。
経営者っぽいでしょ。
iphone_20120228124120.jpg
こんな計算ばかりしていると、街の風景も変わりますって!
で、今日の私は経営者っぽいんですが、
他にも住宅営業マンとしての私や
商品開発をしている私、
販売促進のためのチラシなどをデザインしている私、
見学会の準備のために矢印看板を取り付ける私、
オフィスのトイレ掃除は順番で、来週の当番は私。
いろーんなことをやれるのが社長のお仕事なんです。
そんな僕たちと一緒に仕事をしませんか?
+
スタッフを募集しています。
モリハウジングのスタッフと一緒に働きませんか?
自分自身で考えて提案した内容が
お客様の喜びにかわります。
僕たちと楽しい家づくりをしましょう!
詳細はハローワークか当社スタッフまで。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ