地震の備え

昨晩の地震、大きかったですねー。
仕事中でパソコンに向かっていたのですが
揺れの大きさに不安定な位置の植木鉢や
グッピーとメダカの水槽を押さえに走りました。
水戸も土浦も通り越して、我が日立市役所が震度5弱と!
日立市役所から1km程度の位置にあるモリハウジングも
揺れるはずですよね。びっくりしました。
iphone_20120315075751.jpg
地震の備え、すすんでいますか?
モリハウジングがオーナー様に向けて出版している「Hale」、
今月号は地震対策の記事ですのでご参考にしてください。
オーナー様以外にも希望される方があれば、
お送りしますのでお気軽にご連絡くださいませ。
モリハウジングの耐震能力は強いです。
全棟に構造計算をしていますから、
「根拠のある」耐震能力を持っています。
ところがひとつ問題があるんです。
それは、耐震能力は目に見えないということ。
「筋違(すじかい)」や「耐力壁」といった
耐震部材は壁紙や家具で隠れてしまい、
完成した住宅ではまったく見ることができないんですね。
完成してしまうと、図面でしか能力を見ることができません。
ですのでモリハウジングは完成前の状態を公開し、
耐震能力や省エネ性能に対してを見て頂いています。
つまり、実際の工事現場を見てもらっているんですね。
今月末の日曜日はモリハウジングの現場見学会です!
他社さんではあまり公開していない現場ですので、
当社の現場を見て、ぜひぜひ住まいづくりを学んでください。
場所は常陸大宮市です!!
+
「薪ストーヴのある家」構造見学会
3月25日(日) 13:30~


大きな地図で見る
構造見学会ですので、動きやすい服装でお越しください。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ