結露

ハウスドクターはモリハウジングの定期点検サービス。
オーナー様のお宅に伺い、無料メンテをしています。
「結露に困っています!」
iphone_20120319075607.jpg
10年前の住宅で、まだモリハウジングが
全棟高気密高断熱住宅をしていない頃の建物。
サッシはペアガラスになっているものの、アルミサッシ。
ガラスというよりもアルミが結露していました。
モリハウジングで標準仕様としているのは樹脂サッシ。
アルミよりも樹脂の方が結露しにくいのでそうしています。
アツアツのスープが、金属のボールとプラスチックのボールに入っていたら、
どちらのボールの方が熱いと思いますか?
当然、金属のボールの方ですよね。
熱伝導の高い金属(アルミ)は結露しやすく、
そして、室内の暖められた熱を逃がしやすく、
外のさむーい気温を室内に導きやすいのです。
つまりですね。
今日もアルミサッシの入った住宅が作られていますが、
それは10年前のこの結露と同じ現象が起こるのです。
今でも金属サッシがこれほど普及している国は
他にないのではないでしょうかね?
これから住宅作りを検討するにあたって
サッシがアルミか樹脂か、ご検討くださいませ。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ