今のまま家作りをすすめて本当に大丈夫ですか?

建築中のN様邸です。
N様は、建築前のプラン段階からペレットストーブが
要望のかなり高いところにありました。
プランが進み、着工の直前に計画が変更になり、
ペレットストーブから薪ストーブの採用となりました。
住宅は建築中ですが、暖房の燃料の作成中です。
iphone_20120330132723.jpg
日本も世界も未来は変化を続けます。
オール電化なのか天然ガスなのか、ペレットなのか、
今後、時代はどんどんと変わっていくのです。
僕は今年で41歳になります。
生まれてから41年間、どんどんと状況は変わっています。
白黒テレビからカラーテレビになり、立体になる薄型テレビ。
丸型のチャンネル切り替えはボタンになり、リモコンになり、
録画機能すらなかったテレビが今はHDDで、
複数チャンネルを同時に録画できる機能など、
私が20歳のときでさえ、想像できませんでした。
しかもこの価格で!
これだけ変化をしてきているのです。
これから住宅を手に入れようとしている方の多くが、
今後の変化が大きいとは思っていないことに驚きます。
エネルギーは今後、大きく変わります。
気候も大気もどんどん変わっていきますし、
街づくりもどんどん変わっていくはず。
まず、疑ってください。
本当に今後も電力費は安いのか?
電力ではなく、灯油の方が安いか?
ガスと電力と灯油と薪とペレットでは?
ソーラー発電がエコにつながるのか?
HEMSをつける必要があるのか?
スマートハウスってなんだろう?
電磁波は本当に人体に影響がないのか?
一戸建て住宅を建築するのは得なのか?
結論は未来。
しかし、考えずに家を手に入れることは資源の無駄遣いです。
私たちのため、子供たちのため、子孫のために、
今一度、よーく考えてから家づくりに着手してください。
+
スタッフを募集しています。
モリハウジングのスタッフと一緒に働きませんか?
自分自身で考えて提案した内容が
お客様の喜びにかわります。
僕たちと楽しい家づくりをしましょう!
詳細はハローワークか当社スタッフまで。

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ