「安全」という「危険」

桜の写真は期限付き。旬のうちに使わなくちゃ♪
と、今日は桜とランドセルの写真。
先日、長男を小学校まで送りました。
私は平日が休みなので、長男「しゅん」は学校へ。
小学校の桜が見ごろなので、学校まで付き添いました。
20120418_3645343e543543.jpg
ちなみに登校時に良い写真が撮れず、写真は下校時のもの。。。。。
ニュースでご存知の方も多いと思いますが、
京都で多くの方が亡くなる悲しい事故がありました。
障害物避け75キロで激突 祇園暴走事故 (京都新聞) – Yahoo!ニュース
当人は持病を持っていたようですが、
病気に対する偏見が高まらないことを祈るばかりです。
また、当人を雇用した会社に対しても責任を
追及する声が少なからずあるようです。
病気に対する偏見を高めるばかり、
同じ病気を持つ方は就職できないことになりますよね。
事故を起こした当人や周辺に対する責任追及ばかりで、
病気に対する治療法や新薬の開発を促す声につながらない。
事故を起こした当人の家族を中傷するよりも
その病気の背景や治療に対する情報の方が必要では?
今回事故が起きたのは信号のある交差点でしたが、
ガードレールのない歩道や、自動車もバイクも自転車も
そして、小さな子供も行き来する狭い路地や、
交通そのものを分離するような方法の模索や
そもそも都市の中心部に自動車を入れないドイツ式の
まったく新しい交通手段の模索など、
根本を議論したり、検討しても良いと思うのです。
事故が起きてしまったことは元に戻せないのだから、
少なくとも次に同じことが起こらないように工夫したい。
その工夫が「悪い部分を切り取る」という
マイナスのベクトルではなく、
「悪い部分と共存できる」というプラスのベクトルと
したいものですね。
+
住宅資金の勉強会を開催します。
日時:5月6日 午後1時半~4時半頃まで
場所:モリハウジングショールーム「アトリエ」
講師:川崎英明先生(AFP)
自己資金で建てる方もローンで建てる方も必聴!
あなたの住宅資金計画、本当に間違いないですか?

+
ゴールデンウィークはモリハウジングへ!
5月1日 午後1時半頃~ 無料相談会オープンオフィス
■住宅資金■土地の選び方■建物の性能とは
みなさんの疑問に幅広くスタッフがお答えします。
モリハウジングショールームにて※参加無料
5月2日 午後1時半頃~ 木工教室ナチュリア
かわいい木製の壁掛け棚を制作していただきます。
モリハウジングオフィスにて※参加無料
5月6日 午後1時半~ 住宅資金の勉強会
100万円得する勉強会。住宅資金計画に自信ありますか?
モリハウジングショールームにて※参加無料

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ