食べること。育つこと。大きくなること

先日の見学会でのヒトコマ。
これから薪ストーブで焼く、ピザの下準備。
子供さんが楽しそうにソースを塗っていますね。
なぜ楽しそうなのでしょうか?
1.大好きなピザだから
2.火でピザを焼くから
3.外だから
4.周囲にいろいろな人がいるから(見学会なので)
5.料理が好きだから

IMG_2080.jpg

全部が正解だと思います。
つまり、子供ってそういうものだと思います。
つまり、料理ってそういうものだと思うんです。
「ストーブが正解」ではありません。
ただ、便利すぎる現代社会において何か不便なことがあると、
子供たちは楽しく、僕たちは変化があり、
日々の生活にリズムのようなものができるんですよね。
たとえば広々としたウッドデッキを付けて
休日の昼食は必ずそこで調理して食べる、なんて、
すごく不便ですが、みんなで調理できるじゃないですか。
ペレットストーブや薪ストーブを設置して、
そこに入れるペレットや薪を子供たちに運ばせると、
暖かさの責任を自覚して、責任感が持てますよね。
どこかに不便さを持つこと。
そんな住まいもいいなーと感じた見学会でした。
なーんてことを考えている余裕もないほど、
いっそがしい一日でしたけれどね!

サブコンテンツ

過去の投稿

このページの先頭へ